豚スネ肉の煮込み

↓ こんな豚の骨つきスネ肉、3本ほど買ってきました。これで煮込みを作っていきます。

豚の骨つきスネ肉

材料

 
  • ● 豚のスネ肉3本
  • ● 生姜
  • ● ネギ
  • ● 八角
  • ● 鷹の爪
  • ● 砂糖
  • ● 菜種油
  • ● 醤油
  • ● 塩
  • ● 酒
  •   

手順

  • 1 スネ肉表面を焼く。
  • 2 焼いた肉を鍋に入れ、生姜、ネギ、八角、鷹の爪を入れて水をひたひた程度にする。
  • 3 フライパンに油(大さじ1、2杯程度)を温め、砂糖を油の倍量ほど入れて手早く混ぜながら炒めてカラメルを作り、これも鍋に入れる。
  • 4 煮込む。
  • 5 アクをとりおえたら、醤油、酒をお玉1杯程度ずつ加えてさらに煮込む。
  • 6 味を見ながら醤油や塩などで微調整。
  

さじ加減がわからなくなったら、もうそれ以上は塩や醤油は入れないで。煮込んだり、冷ましたりすると良いかげんになっていきます。

  

一番はじめにスネ肉を焼いた時に出た油でカラメルを作ってもいいのですが、こってりとならないように菜種油を使いました。

作り方

↓ 豚のスネ肉の表面をフライパンで焼いて、鍋に入れます。

表面を焼いた豚のスネ肉を鍋にいれる

↓ フライパンに油を取り、砂糖を炒めます。だんだん色づいて香りが立ってきます。

油で砂糖を炒める

↓ 手早くかき混ぜながら炒めていきます。焦がしすぎないように気をつけてください。

手早くかき混ぜながら炒める

↓ カラメルに八角、鷹の爪、生姜、酒、醤油、を入れて煮込みます。酒と醤油はお玉1杯程度加えて、あとは煮込みながら調整します。

残りの材料をいれて煮込んでいきます
残りの材料をいれて煮込んでいきます
残りの材料をいれて煮込んでいきます

豚ばら肉の場合

↓ 豚ばら肉でも同じように作ります。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます

炒めたカラメルや薬味をいれて茹で、アクをとったら調味料を入れて煮込みます。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます

↓ このぐらいで出来上がりです。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます

↓ 出来上がったものを煮汁と共に冷ましておくと、脂が表面に浮いて固まりますので、これを取り除きます。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます

↓ すると、脂のしたからゼラチン状になった煮汁が顔を覗かせます。すぐ食べない分はこの煮汁と共に冷凍して、たべる時に一緒にレンジでチンします。

豚ばら肉を炒めて鍋に敷き詰めます

肉は大量に煮込むほどおいしくなります。薬味の八角は、どんなに大量の肉を煮込むのでも1つで十分です。半かけらで十分かもしれません。なかなか癖のあるものなので苦手だったら入れなくても。

お弁当のおかずやおつまみに、またはチャーハンやラーメンの具などにどうでしょうか。

ではでは。